本文へスキップ

パソコンサポート

ポックルの部屋

ホーム  > ホームページ関連メニュー  > Microsoft Expression Web 4 の使い方

基本操作・3-02.新規ページ作成

新しいページを追加してみましょう。

手順

  1. サイトビューウィンドウの右上の「 新しいページ(新しいページ)」ボタンをクリックします。
    荒らしいページ
  2. 「無題_1.html」という名前でサイトビューに生成されました。
    生成
  3. このページをトップページにするので名前を付けて保存します。
    トップページだけは「index.html」という名前にします。そうしないとサーバーにUPしたとき、表示されません。
    青く選択された状態で index.html と入力して tabキー(タブ)キーを押します。
    名前を付ける
  4. 【無題 1】の名前を作成するページタイトル名に変更します。
    青く選択された状態でページタイトル名を入力します。
    (ここでは「レシピ・ふんわりオムレツ」と入力しました)
    ページタイトル名



    このページタイトル名はブラウザのタイトルバーに反映されます。
    chrome
  5. 入力が終えたら「index.html」をダブルクリックして開きます。
    ダブルクリック
  6. (1)「コード」ビューをクリックします。これが【HTML】でタグの集まりです。
    (2) <title> </title>で挟まれた部分に【4.】で入力したページタイトル名が挿入されます。(行番号は画面サイズによって変わるので気にしないでください)
    コード
  7. HTMLをよく見ると、文字が小さくて読みづらかったり、長いものは右画面からはみ出しているので、横スクロールするのが面倒なため設定を変更します。

    (3) メニューの「ツール」をクリックし、
    (4)「ページ編集オプション」をクリックします。
    ページ編集オプション
  8. (5)「全般」タブをクリックします。
    (6) コードビューのオプションにある「テキストを折り返す」の□をクリックし、チェックを入れます。
    テキストを折り返す
  9. (7)「フォントの設定」タブをクリックします。
    (8) サイズの右にある▼をクリックし、11pt~13ptを指定します。
    (ここでは「12」を選択しました)
    (9)「OK」をクリックして閉じます。
    フォントの設定
  10. テキストが折り返され、文字も大きくなり見やすくなりました。
    (画面サイズによっては表示画面が変わりますが気にしないでください)
    整える
  11. 基本操作・3-03.編集中のページを保存する」のページへ進みます。