本文へスキップ

パソコン初心者さんを対象にしたホームページです。パソコンで悩んでいることがあった時の手助けになれれば幸いです。

ホーム  > その他諸々関連メニュー  > USBメモリーの接続と取り外し方

USBメモリーの接続と取り外し方CONCEPT

USBメモリ「USBメモリ」とは、USBコネクタに接続してデータの読み書きを行う補助記憶装置です。コンパクトで大量のデータを持ち運ぶことが出来、種類、タイプは様々あります。用途に合わせて購入するといいでしょう。

USBメモリの取り外し方

01.安全に取り外し
01. 
(1) 画面右下の通知領域にある▲をクリックし、
(2) 「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」をクリックします。(場合によっては通知領域に表示されているものもあります)
(Windows10の場合は、 アイコンです)
02.リムーバブルディスク名

02. 取り外したい「(リムーバブルディスク名)の取り外し」をクリックします。

03.ハードウェアの取り外し

03. 「ハードウェアの取り外し」が表示されたら、USBメモリを取り外します。

USBメモリの接続(取りつけ)

01.接続

01. パソコンにUSBメモリを接続します。(コネクタの向きに注意)

02.USBメモリーの認識 画像

02. USBメモリが認識されると、Windows8の場合、画面右上に「リムーバブルディスク」と表示されます。( )の中の英文字を覚えておくこと。この英文字が割り当てられたドライブ名になります。「フォルダを開いてファイルを表示」をクリックします。

もし1~2分経っても右図の画面が表示されない場合は、タスクバーにある「エクスプローラ」をクリックします。
エクスプローラ
左画面の「コンピュータ」項目にある「リムーバブルディスク」をクリックします。
リムーバブルディスク

03.フォルダの指定 画像

03. リムーバブルディスクのウィンドウが表示されます。
この中にファイルやフォルダーを保存しておきます。

バナースペース

相田みつを氏の詩集