本文へスキップ

パソコンサポート

ポックルの部屋

ホーム  > その他関連メニュー  > USBメモリーの接続と取り外し方

USBメモリーの接続と取り外し方

USBメモリ「USBメモリ」とは、USBコネクタに接続してデータの読み書きを行う補助記憶装置です。コンパクトで大量のデータを持ち運ぶことが出来、種類、タイプは様々あります。用途に合わせて購入するといいでしょう。


USBメモリーの取り外し方

  1. (1) 画面右下の通知領域にある▲をクリックし、
    (2)「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」をクリックします。(場合によっては通知領域に表示されているものもあります)
    (Windows 10 の場合は、 アイコンです)
    01.安全に取り外し
  2. 取り外したい「(リムーバブルディスク名)の取り外し」をクリックします。
    02.リムーバブルディスク名
  3. 「ハードウェアの取り外し」が表示されたら、USBメモリを取り外します。
    03.ハードウェアの取り外し

USBメモリーの接続(取りつけ)

  1. パソコンにUSBメモリを接続します。(コネクタの向きに注意)
    01.接続
  2. USBメモリが認識されると、Windows 8.1/10の場合、画面右上に「リムーバブルディスク」と表示されるので、「フォルダーを開いてファイルを表示」をクリックします。
    02.USBメモリーの認識 画像


    ※もし1~2分経っても上図の画面が表示されない場合は、タスクバーにある「エクスプローラ」をクリックします。
    エクスプローラ

    左画面の「コンピュータ」項目にある「リムーバブルディスク」をクリックします。
    リムーバブルディスク

  3. リムーバブルディスクが開かれます。
    03.フォルダの指定 画像

広告バナー

レンタルサーバー・ロリポップ

さくらレンタルサーバー